Event is FINISHED

【ITスキル×社会貢献】ソーシャル・テクノロジー・オフィサーとは何ぞや?オンライン座談会

Description
ソーシャル・テクノロジー・オフィサー(STO)とは、経営視点からNPOのIT導入や活用を担う人材のこと。CTOから着想を得て、Code for Japanが提唱している造語です。私たちはSTOを創出することで、ソーシャルセクターの力を底上げし、間接的に社会課題の解決に貢献することを目指しています。

え? 高度な経営やITのスキルがないから自分には協力できないって?
そんなことはありません。

私たちの試みに賛同した人々が集う「STOコミュニティ」では、若手エンジニアや非IT人材も含む、幅広い人材がさまざまな形でプロジェクトに関わり、本業の傍ら活躍しています。

今宵はそんなSTOコミュニティメンバーが、座談会形式で
「今のNPOのニーズって?」
「求められるスキルとは?」
「得られるやりがいは?」
といった気になる疑問・質問にお答えします!

ぜひ気軽にお立ち寄りください!

■対象
・「STO」という言葉を初めて知った方
・STO創出プロジェクトにまだ参加したことがない方

■アジェンダ
20:00-20:10 STO創出プロジェクト紹介
20:10-20:22 STOコミュニティメンバー活動報告
20:22-20:55 座談会 @ブレイクアウトルーム
20:55-21:00 クロージング

■登壇者の紹介

・猪股 光さん

大学では理工学部でロボットの研究をしていたハードエンジニア。社会人になってからソフトエンジニアに転身し、現在はPOSシステムのプロダクトを作る会社でWebエンジニアとして活動。2020年4月より、「新型コロナウィルス」NPO支援組織社会連帯(CIS) WEB作成〜運用、および在宅・福祉施設向け「新型コロナウイルス(COVID-19)情報まとめサイト」WEB作成のプロジェクトに参画中。

・牧内 穂高さん

小ソフトハウスからキャリアスタートし、ソフトウェア開発会社起業後、スマホで道路段差を計測するスタートアップを起業、クラウドエンジニアをしながら経営を経験。Code for SAITAMA運営に参加しシビックテックに関わり、様々なNPOさんのお困りごとなどを聞くようになる中、2020年デブサミ夏でSTOを知る。現在NPO法人POPOLOにてフィールドワーク中。

・松崎 綾乃さん

新卒でYouTuberのマネジメント、その後、某芸能事務所に転職し、ファンクラブ・イベント運営などを経験。現在は広告制作会社のプロデューサー。STO創出PJではSNSとオンラインコミュニティ形成に関して、NPO法人の相談相手になっている。「新型コロナウィルス」NPO支援組織社会連帯(CIS)在宅・福祉施設向け「新型コロナウイルス(COVID-19)情報まとめサイト」BotNPO法人POPOLOを支援。

・荻本 正浩さん

メーカーのIT部門にて、デジタルマーケティングやデータ活用の社内コンサルティングに従事中。大学では認知心理学や社会心理学を齧りました。たまにRやJavascriptの読み書きしてます。2020年9月より、NPO法人Actionの「オンライン集客力向上」プロジェクトに参画中。

■関連イベントのご案内
今月の案件説明会は、別途【 10月25日(日)20:00−21:00 】に開催予定です。
直近でプロジェクトへの参画をご希望の方は、是非こちらにもご参加ください。申込みはこちら

■主催:
Code for Japan STO創出プロジェクト事務局
https://sto.code4japan.org/
*本イベントは株式会社NTTデータのご寄付をもとに実施しています。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#785127 2020-10-20 10:10:24
More updates
Wed Oct 21, 2020
8:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
イベント参加(無料) FULL
Organizer
一般社団法人コード・フォー・ジャパン
4,265 Followers

[PR] Recommended information